>>トップページ >> 当院の設備の特徴
当院を受診される方へ
医師・スタッフの紹介
ドライアイについて
緑内障について
コンタクトショップSakura


当院はバリアフリーとなっており、車椅子の方にも優しいたてもののつくりになっております。

当院の主な検査機器、治療装置
眼底カメラ:
網膜の写真を記録します。必要なときは造影撮影もできます。
ハンフリー自動視野計:
緑内障の有無や進行の判定に必要な検査です。
細隙灯顕微鏡:
目の表面や中を拡大して観察します。
角膜トポグラファー:
角膜のゆがみ、ひずみを発見し、記録します。
角膜内皮細胞検査装置:
手術やコンタクトレンズ装用で角膜内皮の数が減っていないか調べます。
OCT(網膜3次元解析装置):
網膜の断層写真を記録します。網膜の病気の診断や緑内障の診断に役にたちます。
電子カルテ:
すべての検査の結果をパソコンにファイリングし、電子カルテに運用しています。
レーザー装置:
当院には3種類のレーザー装置があり、網膜の病気や緑内障の方に、目的にあわせて使い分けています。

| HOME | 当院の設備の特徴 | 医師・スタッフの紹介 | ドライアイについて | 当院を受診される方へ | 電話予約について |
| 施設案内 | 休診日のお知らせ | アクセスマップ | リンク |

秋田県横手市 条里コスモス眼科 〒013-0060
秋田県横手市条里1丁目10-17
TEL.0182-38-8881 FAX.0182-38-8866
| プライバシーポリシー | 免責事項 |